居座り猫「うし」
緊急事態でした
日曜日の夜、うしさんが外から戻ってきた。
なにやら様子がおかしい。
足を引きずっている。右後ろ足は中に浮かせて3本足で何とか歩いている状態
明らかに何か怪我した模様。

とりあえず窓を開け、中に入れて落ち着かせつつ、足をそろそろ触ってみる。
ポッキリは逝っていない。外傷・出血等は見られない。
夜間病院までタクシーを飛ばすか迷ったものの、出血等もなくウンチもして落ち着いたようなので、
月曜日に動物病院に行くことにする。

出発直前。ちっこいデジカメで撮影。囚われのうしさん。

で、行ってきました動物病院。
うしさんは道中情け無い声で鳴きまくり。それは診察室でピークに達したようです。
ちなみに病院は横浜市の田中動物病院というところです。
まずは体重測定。5kgでした。怪我してるはずなのにすばやい動きで診察台から逃亡しようとするうしさん。
獣医は歯石の様子から5歳から8歳と推定。カルテには5歳と書くとのこと。
女性への配慮でしょうか。
なにか臭うなぁ、と思ったら、お尻が少々汚れてる。始めはんこ漏らしたかと思ったが、どうやら臭腺爆裂攻撃の予感。
軽い触診のあと、「これ、折れてるかも?」との獣医の言葉。レントゲン室に連行。
私も鉛前掛けを装着して、うしさんを落ち着かせる兼頭を固定する役目を仰せつかる。
レントゲンは下半身を中心に2枚撮影し、結果を待つ。
結論としては、折れてませんでした?
膀胱、ウンチの塊もクッキリ写ってました。背骨、骨盤、後ろ足の骨折等一切なし。
膀胱破裂等も見られず。一安心。もー、うしさん、私に似て結構大げさだったのかな。
3本足でヒョコヒョコ歩くから心配したよ?。
どうも、捻挫、打撲の類らしい、とのこと。傷口は見られないが、喧嘩で傷を受けた可能性も考慮して、抗生剤と消炎剤の注射を打って投薬の説明を受ける。
そういえばうしさん、注射は平気らしく、2本打たれる間、暴れることはまるでありませんでした。獣医も痛い注射ではない、と仰ってましたが。
その後は投薬のやり方を教わりました。粉薬の投薬方法実践として、獣医がブドウ糖を注射器で口元に差し込む頃には、うしさんも美味そうにしゃぶりついてました。
それと、トリプラスゲルとかいう甘いペーストを口元に刷り込まれて、舐め舐め。
まんざらでも無いご様子。これも購入しておくことに決定。

処方された薬は消炎剤と抗生剤です。錠剤と粉薬どちらがいいと聞かれ、つい粉薬と答えてしまったが、思い返すとうしさん、口を開けてもらうのは慣れてるから錠剤放り込む方が楽だったような気が…。
今後の非常時に備えて、提携の夜間病院のパンフをもらって(Webで調査済みだったけど)帰ってきました。

帰ってきてバッグから出ると、いきなりふてぶてしい態度。さっきまでのか細い泣き声が嘘のよう。

内弁慶(猫は皆そうかもしれませんが)ぷり炸裂のうしさんでした。

先ほど夜の投薬を無事完了しました。
結局、口をアーンしてもらって、カプセルと粉薬を投下→注射器で水を差し込んで飲んでもらう、が手っ取り早く完璧に投薬できることが判明。
ああ、トリプラスゲル、無駄になったかも。。。

生まれて初めて動物病院に行ったのですが、思ったほど治療費は高額ではありませんでした。ほぼ上記の内容で約13000円です。これが一般的に高いのか安いのかは私には分かりませんが、何か手術が必要だったら?とか、保険がないからもっと掛かるものか?と覚悟を決めて行ったので拍子抜けしました。

なんにせよ、大事無くてよかった、うしさん。
これに懲りて、お外でやんちゃを控えるように!

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

ranking_banner_03.gif
コメント
この記事へのコメント
良かった~
あ~取り合えず良かった~~心配しちゃいました。ひどいケガだったら
どうしようと…すべて含めて13000円なら(保険がなく)良心的なんじゃ
ないでしょうか。わになまずさんも猛暑のなかお疲れ様でした。。。
うしさん、お大事にね。
2007/08/13(月) 20:45:47 | URL | 枝豆 #mQop/nM.[ 編集]
うしさ~ん、良かったでし。
2007/08/13(月) 21:24:02 | URL | #-[ 編集]
うしさん、ちゃんとお薬飲んで安静にね~
2007/08/14(火) 07:49:42 | URL | #-[ 編集]
うしさん、打撲だけでよかったですね。
わになまずさんちに帰ってきたって事は、うしさんが一番安心できる場所になっているんですね。
もうすでに「我が家」かもしれない。

ひぇ~、13000円~(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!
こちらでは考えられないくらいの高額です。
都会は動物病院も高いのね。
2007/08/14(火) 19:22:43 | URL | ねこキック #PzBLRq/Y[ 編集]
---
診断結果はとりあえず安心…のはずなのですが、
どうにも足の引きずり方が目立つんですよね。
本当に1週間程度で治るのか、不安です。
もしかして、違う方の足のレントゲンじゃ無かったろうか?などと
不安になってきました。
---
ありがとうございます。でもまだまだ油断できませんです。
---
それが、今日も朝から足を引きずりつつ窓の傍で「開けれー」でした。
もちろんお断りしておきましたよ。
---
足を引きずりつつ、ウチに来たわけで、なんとかせねば!と思いますた(`・ω・´) シャキーン
治療費、そちらとは結構違いますか。
うーん、病院を変えたら多少違うでしょうが、大差は無いような気がします。
土地代?が高くつくのかもしれません。
ネット上への情報提供として、病院名を追記しておきましょうかね。
---
2007/08/14(火) 21:27:30 | URL | わになまず #FqTu9.sQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック